事業者ローン不動産担保ローンで借りやすい審査が通りやすいところはあります。

借りやすい事業者ローン【不動産担保ローン】審査通りやすい金融

土地活用法

土地有効活用でアパート経営をする際のポイント

投稿日:

土地有効活用でアパート経営をする際のポイント

所有する土地の有効活用の為にアパート経営を考えられている方は多くいらっしゃいますが、多くの方は尻込みされているようです。

その理由は、アパート経営は本当の土地有効活用となるのかという疑問です。アパートのような土地有効活用は大きな費用を掛けて建設するだけでもリスクが高いのに、本当に利益を得る事が出来るのか不安になっている方も多いと思います。

アパートで土地有効活用する場合のポイントなど、詳しくご紹介致します。

アパートの土地有効活用は様々な面から多くの土地オーナーに適用する

アパート経営で土地有効活用する事は、最もメジャーな活用方法であります。節税効果ともなりますので、多くの土地オーナーが土地活用とする事が出来ます。

しかし、誰でもどんな場合でも100%間違いないという事ではなく、事前に細かい部分まで検討して取り組まなければ失敗してしまう事もあります。目先の話に飛びつかず、細かい部分までチェックして検討をするようにしてみると、失敗しない快適なアパート経営とする事が出来ます。

アパート経営の土地有効活用が向いている方

この様な方は、アパート経営で土地有効活用が可能といえます。

賃料の相場が高いエリアの土地を持っている

賃料の相場が高いエリアに土地をお持ちの方は、収益性や安定性、節税効果を高める事が出来ます。不動産経営の中で最も重要な賃料を高く賃貸物件から得る事が出来るので、成功しやすいです。

固定資産税が高い土地を持っている

固定資産税が高い土地をお持ちの方は、建物を建てる事で固定資産税を最大1/6に抑える事が出来ますので、節税効果を高くする事が出来ます。

相続を考えた土地有効活用をしたい

建物を建てる事で、相続時の節税効果とする事が出来ます。

生活環境条件が満たされている土地

賃貸物件のポイントは、住環境の良い生活条件が大事となります。そのような土地はニーズが非常に高く、満室をキープさせる事が出来ます。

毎月の確実な収入が欲しい

アパート経営の場合、月々一定の収入を得る事が出来ます。また、不動産業者に委託する事で毎月の家賃の保証も可能となりますので、安定した収入とする事が出来ます。

アパート経営の最大の土地活用メリット「安定した収入」

アパート経営は、長期にわたり毎月の家賃収入を得る事が出来ます。お給料以外に安定的な収入が入りますので、大きな魅力となります。月10万円のお部屋が10戸ある場合は、1か月で100万円の収入となります。

また、空き家になる事を見込み、業者に管理委託をして毎月の家賃を保証してくれるシステムもあります。この場合、業者には1割程度の手数料を支払わないといけないので、このような形となります。

月家賃10万円が10戸のアパートの場合

  • 入居中の月家賃 9戸×10万円=90万円
  • 空室部屋の月家賃 1戸×9万円(1割引き)=9万円
  • 合計 90+9万円=99万円

となります。

管理してもらう事で1割は支払わなければいけませんが、空室になっても9割の家賃を業者が負担してくれますので、確実な収入とする事が出来ます

業者も空室の家賃の支払いは避けたいので、積極的に入居者を探してくれますので需要と供給が良いバランス出回り続ける事が出来ます。

アパート経営の土地有効活用はローン完済後に資産が残る

アパート経営の場合、きちんとした家賃収入を得る事でローンを完済し、その後は収入となりますので大きなプラスとなります。

不安な方は業者に管理委託をすれば家賃保証を受ける事が出来ますので、間違いのない大きな利益とする事が出来ます。また、マンションという資産が残るので、簡単な資産形成が可能となり想像以上のメリットがあります。

アパート経営というのは想像以上のメリットがあり、他の土地有効活用と比べると大変大きなメリットがある資産運営となります。アパート建設という大きなお金は動きますが、コスパが良い部分を考えるとオススメ出来る土地有効活用方法となります。

土地有効活用の際は、どのような活用が我が家には向いているのかを考え、アパートの土地活用も是非視野に入れて欲しいポイントといえます。

-土地活用法
-,

Copyright© 借りやすい事業者ローン【不動産担保ローン】審査通りやすい金融 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.