事業者ローン不動産担保ローンで借りやすい審査が通りやすいところはあります。

借りやすい事業者ローン【不動産担保ローン】審査通りやすい金融

不動産担保ローン 審査落ち

不動産担保ローンの金利について 低金利の銀行の審査落ちはキツイ

更新日:

不動産担保ローンの金利について 低金利の銀行の審査落ちはキツイ

不動産担保ローンは、普通のローンよりも低金利で返済期間も長いところが多いですから、返済負担は小さくなります。担保があることで、審査もゆるいことが多いです。多重債務解消のまとめローンとしての不動産担保ローンもあるくらいですから、金融機関での柔軟な対応も期待できます。

お金を借りることができる金融機関として、銀行と消費者金融、信販会社などがありますが、不動産担保ローンの場合は専門会社と不動産会社も加わります。特に専門会社の場合、法人向けに行っているところも少なくなく、審査なども比較的ゆるいところが多いです。老舗な業者に関しては、金利は高いものの第2第3抵当権OKの業者もあり、資金調達手段としては最適な方法です。しかしながら、一応は審査が厳しい銀行あたりから相談をしてみると良いでしょう。

銀行のメリットとしては、金利が低い点にあります。長期返済というイメージは、住宅ローン並の返済を思い描いてください。中には、10年間が最長としているところもありますが、それにしても10年間返済ということですと、利息だけでも相当なものです。ですから、利息は低ければ低いほど良いのですが、審査は厳しいですし審査期間も長いです。消費者金融の不動産担保ローンなどは比較的柔軟な審査です。

銀行での審査落ちをした場合は、是非次の候補に挙げたいところですが、同じくらいの利息で展開しているのが、個人向けの不動産担保ローンを展開している専門会社です。不動産担保ローンのノウハウがあり、スピーディーな審査と比較的ゆるい審査での資金調達ができます。ただし、消費者金融も専門会社も金利は高めの設定です。ここは返済総額に大きく関係してくるところですから、慎重に検討されることをお勧めします。

-不動産担保ローン, 審査落ち
-, ,

Copyright© 借りやすい事業者ローン【不動産担保ローン】審査通りやすい金融 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.