事業者ローン不動産担保ローンで借りやすい審査が通りやすいところはあります。

借りやすい事業者ローン【不動産担保ローン】審査通りやすい金融

不動産担保ローン

土地有効活用の相談先や検討の際のポイント

投稿日:

土地有効活用の相談先や検討の際のポイント

眠ったままの土地をどうにかしたい、効果的な土地の活用をしてみたい、土地をお持ちの方はこのような悩みを抱えている方も多いのではないでしょうか。土地はとても大きな財産ですので、放置せず有効活用する事を考える事がとてもお得となります。

しかし、気になるのはどこに相談するのがベストなのか、ではないでしょうか。土地の有効活用の際には、専門の業者にご相談をしてみるとすんなり進める事が出来ます。様々な土地有効活用の相談が出来る業者がありますので、目を向けてみると良いでしょう。

ベストな土地有効活用になる為の相談先のポイントなど、わかりやすくまとめてみました。

土地有効活用の相談業者

土地有効活用の相談業者は、大きくわけてこのような業者となります。

建設業者

建築業者は建物を建てたり土地を造成する業者ですので、土地を有効活用する際にはすんなり進める事が出来ます。建設のプロですので、建設をする際の費用などを計算してくれますので、土地有効活用のイメージが沸きやすいと思います。

住宅メーカーや建築屋さん、ゼネコン、設計事務所などがあり、建設を前提にご相談したいのであればスムーズに進める事が出来ます。

不動産会社

不動産会社は不動産を扱っている業者ですので、土地活用に対して不動産の価値に関する情報量が豊富なのが大きなメリットとなります。

相場や周辺の雰囲気に合わせて、土地活用の提案をしてくれます。幅広い不動産知識を持っているので、土地活用がスムーズにいきやすい傾向があります。

税理士事務所、会計事務所

将来的に相続税などの税金に対する事を考えると、税理事務所や会計事務所にご相談をする事で将来を見据えた税金対策が可能となります。土地有効活用の際に税金の面を配慮しなかった事で、将来相続対策に困ってしまうパターンは少なくありません。

土地有効活用の知識ゼロで相談をしてはいけない

土地有効活用を検討の際、プロに相談するのだから自分には知識は必要ない、と思われる方もいらっしゃるようです。

土地有効活用検討の際に、ご自身が無知の状態で業者に相談をする事は絶対にしてはいけません。その理由は、業者は100%各々の取扱商品を進めてくるので、自分のメリットではなく業者のメリットが優先された土地有効活用となってしまう事があります。

業者が進めた物件ではなく、所有者にプラスになる取り有効活用ではないといけません。業者任せにすると万度な土地有効活用にはなりませんので、必ず知識を持って臨むようにしましょう。

最低限、このような知識を把握しておくようにしましょう。

  • お持ちの土地の価値
  • 効果的な運用方法
  • 土地の活用の種類

これらのポイントを事前調査し、身に付けて業者に相談する事が1番望ましいです。

土地有効活用の失敗は、業者任せになってしまい想像通りの資産運用が出来ない事です。1番適した土地の有効活用を行いたいのであれば、土地有効活用の知識をしっかり持って自分が目指す方向の資産運用とするようにしましょう。

土地有効活用の相談業者の見極め方

土地有効活用は様々な考え方がありますので、考えが偏らないよう複数の業者を比較し検討する事が大事となります。

同じ土地に対し、その担当者や業者によって提案内容はマチマチです。それらの危険を集約し、どの活用方法が1番ベストなのかを決めるようにしましょう。

このような業者に、土地有効活用のご相談をするようにしましょう。

複数の提案をしてくれる業者

1つの提案ではなく複数の提案をしてくれる業者は、様々な観点から考えて決める事が出来ます。

なぜその提案が良いのかを伝えてくれる業者

単純にこのパターンがオススメですと言われても、素人のお客様にはピンときません。その為、優秀な業者は具体的な説明をしてくれます。

何故このパターンが適しているのか、いつ頃利益が出てくるのかなど、具体的な説明がお客様は欲しいものです。この様な説明が出来るかできないかは非常に重要であり、漠然とした意見しかしてこない業者は注意が必要です。

メリットだけではなくデメリットも伝えてくれる業者

土地の有効活用には、メリットだけではなくデメリットもあります。

リスクが生じて当たり前ですので、その旨もきちんと説明してくれる業者であれば優秀です。悪い事は不利になりそうなので言いたくはないものですが、投資ですので悪い面もきちんと説明してくれる事がとても大事となります。

お客様を優先に対応してくれる業者

不動産関係の業者の中には、自分の意見ばかりを押し付ける業者もいるようです。プロとしての意見を与えるというのが1番の思いのようですが、それではお客様が納得できる土地有効活用とならなくなってしまいます。

お客様の目線になって考えて話してくれる業者は、お客様の理想通りの土地有効活用へと流してくれるパターンが多くあります。

土地有効活用をHPでうたっている業者

土地有効活用をHPでうたっている業者は、実績があり信用できる業者です。

土地有効活用がHPのどこにも記載無い業者は、土地有効活用には力を入れていない可能性があります。下請けに丸投げするパターンもありますので、そのような業者には依頼しないようにしましょう。

専門的な質問に答えられない業者

お客様は素人ですので、わからない専門的な事は業者に質問をして納得したいものです。

しかし、専門的な質問をしてもその場で回答出来ない業者がいます。そのような業者は土地有効活用に対し無知な可能性がありますので、おまかせしてはいけません。

お客様の意見に対し渋る態度を取る

土地有効活用はあくまでお客様の問題ですので、お客様優先に考えないといけません。様々な業者を比較した際、他の業者の意見も含めて考えたい事もありますので、その場で答えが出せない事はよくある事であり当たり前の事でもあります。

しかし、ゆっくり決めたい、検討したいなどの言葉を発すると、渋る態度を取る業者も居ます。この様な業者はお客様思いではありませんので、依頼しないようにしましょう。

いかがでしたか。
土地の有効活用はわかりにくい問題ですので、疑問や悩みが出来てしまうと思います。ご自分の土地の条件や目的をしっかりと把握し、どのような運営方法がベストなのかをじっくり考えて決めるようにしましょう。

土地は、持っているだけで毎年税金がかかります。使っていない物に対し毎年税金を取られるのは、勿体有ありません。最低でも税金分の収入を得て、更に積極的に活用して収益を生む事をお勧めします。

-不動産担保ローン
-,

Copyright© 借りやすい事業者ローン【不動産担保ローン】審査通りやすい金融 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.