事業者ローン不動産担保ローンで借りやすい審査が通りやすいところはあります。

借りやすい事業者ローン【不動産担保ローン】審査通りやすい金融

不動産担保ローン

不動産担保ローンの審査は?厳しい?

更新日:

不動産担保ローンの審査は?厳しい?

不動産担保ローンの審査のポイントは、担保の不動産の評価額と返済能力です。

銀行は厳しい

東京スター銀行は、不動産担保ローンが低金利で人気です。三井住友トラストも、不動産に関係する融資商品は多いですが、銀行関係の審査は厳しいとされています。いずれもネットで話題になっている金融機関ですが、地域限定であり全国対応ではないのが残念です。

専門機関の不動産担保ローン

インターネットで申し込みができる専門機関、消費者金融などでは、審査基準はさがりますが金利は高めが多いです。ですから、銀行で融資を受けられない方には、是非検討していただきたいところです。

事業融資などで大口融資が良い場合は専門機関が有利ですが、必ず口コミなどを参考にしてください。ファクタリングなども行う大きな専門機関の方が安心な場合もありますが、全国的にネームバリューのある老舗の不動産担保ローン専門機関が揃っています。

専門機関や消費者金融のメリットとしては、甘い審査だけではなく融資実行が早いです。資金調達に間に合わないというときでも、審査がすぐに出るので便利です。個人事業主などは欠かせない資金調達方法といえるでしょう。審査が甘い分金利は高いですが、返済期間も長く負担なく借入ができます。

ブラックでも対応

専門機関などは、赤字決算の事業資金、多重債務のまとめローンにも対応しています。

返済能力に関しては返済を長期にすることで、借りたい多額の資金が調達できます。フリーキャッシング同様、不動産担保ローンの商品はネット内で検索ができますが、融資額に応じて、金融業者の選択ができます。

ただし、不動産担保ローンは、不動産の評価額(金融業者で定めた)ものが基準になります。借りたい金額と不動産の評価額の条件が満たないという審査落ちもあります。そのときには、幾つかの業者の比較をしてみると良いでしょう。インターネット申込ができる公式サイトを確認してみてください。

-不動産担保ローン
-,

Copyright© 借りやすい事業者ローン【不動産担保ローン】審査通りやすい金融 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.