事業者ローン不動産担保ローンで借りやすい審査が通りやすいところはあります。

借りやすい事業者ローン【不動産担保ローン】審査通りやすい金融

不動産担保ローン

不動産担保ローンのメリットとデメリット、そして債務整理

更新日:

不動産担保ローンのメリットとデメリット、そして債務整理

土地を担保にする不動産担保ローンのメリットとデメリットを見てみてみましょう。

メリット

一番は、比較的簡単に大金を借りることができることです。土地は一財産です。何百万という単位はちいさい方で何千万、億単位までの融資額も珍しくありません。低金利、返済期間が長い。不動産担保ローンの低金利と言うのは魅力です。ですから、まとめローンとして使用されることも多いです。

最近はネット銀行など、窓口そのものが存在しない金融機関でも取り扱っています。何かと革新的なこれらの銀行の金利は安い(住宅ローンなども)のですが、審査は厳しいようです。多重債務でも融資が受けられるのは最大のメリットともいえます。

デメリット

必ず借りられるものではないということです。土地や不動産によっては、なかなか難しいと判断されてしまい、審査ですからと言われるとそれ以上は聞けないです。やはり失うリスクがあることです。必ず計画的な返済ができる条件での契約をしないと、その土地がなくなってしまいます。

不動産評価額によって融資額が大きく左右してしまいます。自分がほしい融資額に見合わないことも多いです。

また、カードローンと対して変わらない金利の場合もあります。カードローンの滞納で不動産担保ローンをお考えの場合、大差ない金利の場合は意味のない場合もあります。要するに、失いたくない土地である場合は、不動産担保ローンではなく、債務整理で借金そのものをキレイにした方がいいともいえます。

土地はそのままで、債務整理。債務整理後はしばらくローンやクレジットが組めないので、もしもの時の土地の存在は大きいのではないでしょうか?反対に、思い切って不動産担保ローンで債務整理を回避する場合もありますが、その土地に対する思いや諸事情によって、どう対応してよいか判断するべきでしょう。

-不動産担保ローン
-, , ,

Copyright© 借りやすい事業者ローン【不動産担保ローン】審査通りやすい金融 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.