事業者ローン不動産担保ローンで借りやすい審査が通りやすいところはあります。

借りやすい事業者ローン【不動産担保ローン】審査通りやすい金融

不動産担保ローン

銀行の不動産担保ローンは低金利が魅力 比較してみて

更新日:

銀行の不動産担保ローンは低金利が魅力 比較してみて

不動産担保ローンは多くの銀行で取り扱っています。ベストだと思われるのが、口座を持っている、取引きがある金融機関です。それが、メガバンク、ネット銀行、信用金庫などだとしても、一からの申込になりますが、しやすさではメリットがあります。

審査に自信がない

銀行は何事も審査が厳しいです。不動産担保ローンに関しては、商品概要からカードローンやキャッシングと比較をしても、審査は多少は甘いです。

それは不動産担保があることで、評価額によって銀行が出せる金額設定を調節できるからです。不動産担保ローンの評価額は、地価とは別の数字で一般的には低いです。

事業資金は別

銀行の不動産担保ローンでは、事業用と個人用に区別されることがあります。事業性資金としては、別に申込が必要であったり決算などでの判断になります。

個人で不動産担保ローンという場合、リフォームや学資のため、そしてまとめローンなどの多重債務解消に使われることが多いです。この際に金額によっては、審査が甘くなる場合があります。赤字決算でも対応可能な不動産担保ローンですが、それぞれの審査基準は違います。

できれば甘い審査と低金利

キャッシングと違い、その鍵を握るのが不動産担保の評価額です。もともと限度額の設定が大きい銀行の不動産担保ローンは、許容範囲でどの程度の希望額であるかで審査が変わります。ですから、基準金利が低い所、変動金利・固定金利などの違いから、少しでも低いところを選択して、評価額の小さな範囲内での希望が審査通過になります。

資金調達の新しいカタチ

消費者金融のカードローンやまとめローンで借りられない方でも、不動産担保ローンで審査に通る場合があります。

事業性資金として普通の銀行融資がNGでも、不動産担保ローンで事業展開ができたとの口コミは多いです。銀行の不動産担保ローンは多少は敷居が高いですが、まずは申込を。金利が低いから厳しい審査でダメ?という場合でも審査に通ることはあります。

-不動産担保ローン
-, ,

Copyright© 借りやすい事業者ローン【不動産担保ローン】審査通りやすい金融 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.