事業者ローン不動産担保ローンで借りやすい審査が通りやすいところはあります。

借りやすい事業者ローン【不動産担保ローン】審査通りやすい金融

不動産担保ローン

不動産担保ローンとは?

更新日:

不動産担保ローンとは?

不動産担保ローンとは、お金を借りる手段の一つです。担保があることで、金融機関は融資額をある程度高くすることができます。また、キャッシングよりも低金利にする、リスク軽減ができることは借りる側、貸す側も大きな要件です。

資金調達としては大きな存在

個人向けの不動産担保ローンは、最近になってクローズアップされたことでしょう。事業資金として、銀行融資の審査に通らないと不動産担保にしてという形は以前からありました。金融機関では、懇意にしている取引会社と、自行の利用を促すための不動産担保ローンで関係を深めることもあります。

借入金利は事業融資ほど低くはないのですが、銀行としても担保があれば貸し倒れの心配は少ないです。融資額も不動産担保の評価額に合わせたものであり、損をしない設定ができます。

消費者金融の不動産担保ローン

最近では、消費者金融も事業資金、個人向けの不動産担保ローンの取扱があります。カードローンタイプだったり上限金利を抑えた内容で、多重債務解消、まとめローンの審査は通らないけれど、担保があればという内容の審査通過ができるようです。借入金利が低いことでは、利用しやすいです。

専門業者の存在

主に、事業性資金の不動産担保ローンの専門業者も多いです。個人向けにすることで、特に信用情報の金融事故がある方向けの商品の多彩です。ただし、金利は高めの設定ですが、キャッシングよりは低いです(銀行カードローンよりは高めが多い)。ただ、融資額が大きくなれば10%程度の低金利が実現します。

担保の存在そのものが、信用力を上げる結果になるのですが、専門業者の中には第2、第3抵当権でも対応というのが、嬉しいです。特に赤字経営の経営者、ブラックリストなどの資金調達にとっては嬉しい対応です。

不動産担保ローンは上手に使えばブラック解消の手立てになりますが、事業資金として不動産担保ローンだけではなく、ファクタリングなども同時に検討されることをお勧めします。

-不動産担保ローン
-,

Copyright© 借りやすい事業者ローン【不動産担保ローン】審査通りやすい金融 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.