事業者ローン不動産担保ローンで借りやすい審査が通りやすいところはあります。

借りやすい事業者ローン【不動産担保ローン】審査通りやすい金融

不動産担保ローン 審査落ち

お勧めは各銀行への相談から

更新日:

お勧めは各銀行への相談から

不動産担保ローンは、各銀行でも取扱をしています。様々な理由から、キャッシングではなく不動産担保ローンを選択した場合、その理由を聞かれることになります。ここで提案として、懇意にしている住宅ローン契約している銀行への相談をお勧めします。

現在、住宅ローン最中の場合、金融機関によっては不動産担保ローンができないことも多々あります。しかし、住宅ローンとの合わせた返済のケースも見受けられます。

例えば、3000万円の住宅ローンで、すでに1000万円は返済している場合、単純ではないのですが1000万円以下の不動産担保ローンの契約ができます。具体的な数字は銀行の評価額によりますが、その不動産に見合うだけの現金を手にして、住宅ローンとともに返済していく方法です。より住宅ローンを組む時にリフォームローンも同時に組むようなイメージです。

ただ、このような複雑なローンでは、審査も厳しいです。原則として、他のローンがない、今までの住宅ローンで遅滞や滞納がないことなどが、審査に通る規準となっています。

このような形での不動産担保ローンは全ての銀行で行っているわけではなく、審査規準も厳しい(特にローン残高)場合も多いです。ですが、銀行にしてみれば、返済能力が高い優良顧客であれば、話を聞いてくれる場合もあります。ここで、銀行での不動産担保ローンの審査落ちになった場合、他の金融機関での不動産担保ローンを探せば良いでしょう。

-不動産担保ローン, 審査落ち
-,

Copyright© 借りやすい事業者ローン【不動産担保ローン】審査通りやすい金融 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.