事業者ローン不動産担保ローンで借りやすい審査が通りやすいところはあります。

借りやすい事業者ローン【不動産担保ローン】審査通りやすい金融

不動産担保ローン

アイフルの不動産担保ローン

更新日:

アイフルの不動産担保ローン

アイフルは大手消費者金融としてネームバリューがあります。不動産担保ローンもありますが、事業サポートプランと別名があり、基本的に法人、個人事業主のつなぎ融資としての性格が目立ちます。

普通の不動産担保ローンとは違う?

消費者金融らしく、カードローンタイプの不動産担保ローンです。事業資金としての使途しかなく個人は申込ができません。融資額は100万円からで、最高融資限度額は1億円となっています。

普通と違うと言うのは、元金一括返済しかできない点です。ただし、つなぎ融資にしては、返済期間が10年間と長いのが特徴です。繰上返済は手数料が別にかかります(抵当権登録抹消手続きなど)から、計画的なつなぎ融資に使用すると良いでしょう。

普通に運転資金としての借入で、継続的な融資。軌道に乗れば、全額返済の形では損をしてしまうということです。貸付、返済は最初は利息だけでということですから、投資対象のものがある、計画的な設備投資などのつなぎ融資に使えます。

ビジネスチャンスを活かしたい

ここだという時の資金調達として、大手消費者金融の審査スピードです。貸付の際には事業内容確認書の提出なども必要ですが、絶対に借り過ぎないことです。特に、個人事業主ではキャッシング感覚のカードローンの利用になりますが、返済方法が他とは違う点で最終的な返済のときに、こんなはずではなかったという展開もあります。

根抵当権としての使い方になりますが、申込しやすい環境にあることは確かです。大手消費者金融というだけで信用は高く、すでにキャッシングとして利用している場合は相談もしやすいです。

債務整理をしている、融資額が返済能力を超えている、契約ができないチェック項目が多少厳しいとされていますが、消費者金融並の甘さもあります。信用情報でブラックの段階では、審査が通らないという口コミもゼロではないようです。会社としてではなく個人事業主の場合は、特に気をつけましょう。

-不動産担保ローン
-,

Copyright© 借りやすい事業者ローン【不動産担保ローン】審査通りやすい金融 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.